イリナ・モンテッソーリスクール  (幼児教育)

東京都 府中市
自ら動き子どもが輝くモンテッソーリスクール


東京国際モンテッソーリ教師トレーニングセンター付属である本園は、「子どもが自立して、自らを創る場」として、1982年の開園より30年以上続いています。
縦割り保育の中で、子ども同士の関わり合いだからこそ学べる優しさや思い遣りを生 活の中で育んでいます。
子どもが欲し、興味をもって自ら活動するための整えられた環境がここにはあります。
モンテッソーリ教育の第一人者である松本静子園長のマザーコースなどもあり、園と家庭が一体となって子育てできる場でもあります。
子どもの成長をともに見守り、考え、喜べる先生がいる園です。

フォトギャラリー

※クリックで拡大します。
⇒ インタビュー/レポーターコメントはこちら

基本情報

名称 聖イリナ・モンテッソーリスクール 運営 聖イリナ・モンテッソーリスクール
住所 〒183-0034 東京都府中市住吉町2-24-50 アクセス:京王線中河原駅より徒歩7分 クラス・定員 縦割り1クラス/2歳半〜5歳 定員30名 担任3名
※0〜2歳半のプレクラス(ニドクラス・インファントクラス各1回/週)、小学生クラス(毎週)もあります。

この園が気になったら…

詳細お問い合わせ先 【ホームページ】  http://www.st-irena.com/
【連絡先】  042-366-2693

この園をもっと知るための本

よろこびの中に生きるモンテッソーリ教育
著/松本静子

子どもの中にある「生きる力、自ら育つ力」を見守り、助ける。
日本人初の国際モンテッソーリ協会(AMI)教師養成トレーナーである著者が、幼児期の子どもをもつ親、教師、そして全ての大人に向け、生命に内在するエネルギーとは何か、子どもの生命衝動に従った環境のつくりかた、子どもへの接しかた、いのちをつないでいくよろこびに満ちた生きかたについて語る。

モンテッソーリアンと生きる
著/松本静子

本書は20年間モンテッソーリ教員養成にはげんだ著者が、学生と一緒に歩んだ豊かな体験の記録をまとめたものである。
国際モンテッソーリ協会(AMI)が認めた、国内で唯一人のトレーナの著者は、マリア・モンテッソーリの愛弟子パオリーニ先生からモンテッソーリ教育と教員養成についての手ほどきを受け、本書を通してモンテッソーリ教育の素晴しい宝物を親、保育者、学生、学者に教えてくれる。


※Amazonからの購入金額の一部は、いきはぐへの寄付となります。

⇒ インタビュー/レポーターコメントはこちら

【生きる力を育む園一覧】  全国 北海道 東北 関東 中部 近畿 中国・四国 九州・沖縄
このページのトップへ  このページを閉じる